レーザー脱毛でのLパーツ、Sパーツって何?

レーザー脱毛をしようといくつかのクリニックを比較することがあるかと思いますが、その中でSパーツやLパーツという言葉を見かけることがあります。

これはどんな意味なのでしょう。

【Sパーツとは】

Sパーツというのは、脱毛部位で比較的狭い範囲の部位を指します。

例えば、顔なら鼻の下やあご、手なら両脇や両手の甲、指、体なら胸のセンター部分、へそ回り、両膝、両足の甲、指などを指します。

【Lパーツとは】

Lパーツというのは、比較的広い範囲の脱毛部位を指します。

顔なら額やほほ、手なら両肘の上下、体は背中全体、ヒップ、両膝の上下などを言います。

【好きな組み合わせで脱毛が可能】

新宿などにあるクリニックでは、SパーツとLパーツを自由に組み合わせて自分の希望する部位をレーザー脱毛することができます。

組み合わせの場所によって値段も変わってきますので、それはクリニックで聞いてみると良いでしょう。

好きな部位を選んで脱毛すると本当に気になるところだけ処理できるので、比較的安価でできます。

◎部位選びの参考に→ムダ毛処理や黒ずみ、見落としてない!?水着になる前にチェックすべきポイント 【みんなのウェディング】

【パーツ別おすすめもある】

どんな組み合わせで脱毛したら良いかよくわからない場合、新宿などのクリニックでは無料カウンセリングを行っているので相談すると良いです。

パーツ別のおすすめコースなどが紹介されますので、それを参考にして決めると良いでしょう。

できれば全身の脱毛をしたいところですが、なかなかそれは難しいという場合、パーツ別に選んで脱毛するようにすると良いですね。